文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > スポーツ大会レポート・女子バドミントン編★

スポーツ大会レポート・女子バドミントン編★

2012年10月05日

今回は女子バドミントンです。
バドミントンは1日目に団体戦、2日目に個人戦(シングル)がありました。

団体戦はペア2試合、シングル1試合の計3試合で2ゲーム先取が勝ちとなります。
九医技チームは半数が未経験者ながら、センスが光り初戦はみごとに3試合ストレート勝ちです!!


「よし!」  未経験者なのによくスマッシュを決めたSさんとサーブ決定率の高いRさんペア。

たんたんとした冷静なゲーム運びで、特にバドミントン経験者は、相手をゆさぶりながらスマッシュを決めるなど、どこでどう打ち返すべきかの冷静な判断が光りました☆

2回戦は、終始1点取っては取られる、取られては取り返すという白熱したゲームで、みんなの表情には真剣さがみなぎっていました。
1試合目を落とし、あとがない2試合目では、Mさん・Kさんペアがお互いに声をかけあいながらフルセットの末に逆転勝利を決めました!


息はピッタリ!W経験者の頼れるMさん・Kさんペア。

そして勝敗の行方は、エースのIさんに託されました。


本日、大活躍のIさん。サーブ・スマッシュすべてにパワーありです☆

Iさんの試合は、一時は5点差をつけられたりしたものの、追い上げ、何度もジュースへ持ち込む大接戦の末、悔しい惜敗!
残念ながら九医技は2回戦敗退となりました。

2日目は個人戦で、2年生のTさんが出場しました。1回戦は相手が棄権のため不戦勝となり、2回戦からの出場です。
Tさんは2回戦の前に次の対戦相手の試合を見て、「強そう・・・大丈夫かな・・・」とかなり緊張している様子でしたが、本番の試合では、相手のかけ声にひるむことなく、得点を重ね頑張っていました!


スマッシュ!担任のI先生が見守る中、頑張りました!

しかし、試合前に練習する時間はあったものの、実際に試合を行うまでにかなり時間があいたため試合のカンが戻りきらず、惜しくも敗れてしまいました。

試合後の選手達の様子は「出し切った!!」という感じで、みんないい汗をかいていました。応援に行っていたI先生も、「スポーツを通して普段見られない表情を見られ、1人1人がとても魅力的でした☆」との感想でした(^-^)


バドミントンチームのみんな、お疲れ様でした!

今回、団体戦に出場したのは全員1年生です。来年は優勝目指して、頑張ろう!!

♪今日のよかよか♪

日曜日から長崎くんちですね。連休だし、出かけなくちゃ!
 
byちからたろう

TOPへ

資料請求は
こちら