文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > 教科書

教科書

2011年3月28日

新年度に向けての準備で職員室も大忙し。

新年度の教科書も少しずつ(?)学校に届いています。
一ヶ月後には、これらの教科書も誰かの名前が書かれ、学生のみんなの相棒になっていることでしょう。

今日、教科書を手にした時に、ふと思い出したことがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あれは、私が中学生の頃のこと。
ある日、私が塾で勉強していると、ヤンチャボーズが私に向かって教科書を投げてきました。いつもじゃれあっていたので、多少のヤンチャなら許せる私も、勉強中に邪魔をされてカチンときてしまいました。
「なんばすっとね!教科書は大切に扱いなさい!」
と私が怒鳴ると、ヤンチャボーズもいわゆる逆ギレです。

驚いた先生が慌てて出てきました。
先生は、穏やかな性格で、怒るところを見たことがありません。

(あー、さすがに今回は怒られるぅ・・・(;;)!)
と私は覚悟しました。

しかし、先生は怒りませんでした。
「おう!いいことば言った!えらいぞ!」
そう言って私の頭を大きな手でなでてくれました。

「え??」
私もヤンチャボーズも拍子抜けしてしまいました。
「先生、なんで怒らんと?」
私たちの質問に先生はこう答えました。
「この教科書1冊ができるまで、長い時間とたくさんの人の労力がかかっている。研究に一生をささげた人だっている。たかが教科書と思うかもしれないけれど、これは多くの人の思い、努力が詰まったものなんだよ。だから、教科書を大切にしようとするその心がうれしかったとさ。」

先生のその言葉を聞いて、私もヤンチャボーズも色々感じるところがあり、その後はお利口に勉強をがんばりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなある日の出来事をふっと思い出しました。
勉強中に人の邪魔をしてしまったことは、申し訳なかったですが、
この一件で、大切なことを教えてもらった気がします。

学生の皆さん、教科書は大切にしましょうね♪
私も力が強いせいか、持ち物をすぐ壊すので、大切にしなければ…。

国家試験合格発表まであと2日。

☆今日のよかよか☆
気になるドラマの最終回が楽しみでたまらないこと♪

byこんちかろう

TOPへ

資料請求は
こちら