文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > 今年も楽しい「宿泊研修」!

今年も楽しい「宿泊研修」!

2015年4月29日

20140429諫早

今年も、臨床検査科1・2年生&医療秘書科で宿泊研修に来ています!

今日は、アイスブレークでお互いの緊張をほぐしたり、

ゲームを通して、班の人と協力をしたり、

ハイキング等の活動を行ないました。

 

↑ゲーム「パイプライン」では、約20名でパイプを繋げてボールをスタートからゴールまで運ぶゲーム!

最初は簡単なピンポン玉、その後は、ゴルフボール、ビー玉と難易度が増します!

最初は中々続かない班が多かったですが、声を掛け合ったり、しゃがんだりと工夫しながら、周りの人と自然に協力をしていました。そして、無事にゴールすると盛り上がっていました!

明日は「飯盒炊飯!」

さて、どの班のカレーライスも美味しくできるでしょうか!?

その味は、学生達みんなの手にかかっている!!

学校では味わえない1泊2日、楽しく、元気に過ごしましょうね。

 

☆今日のよかよか☆

20150429諫早

心配していた雨も降らず、ハイキングが無事にできたこと。

ハイキング先で行なった、名刺交換の「自己紹介ゲーム」では、普段聞くことがない、様々な人の趣味や好きなことなどを聞くことで、自然と話が盛り上がっていたようです。

20150429諫早研修

ゲームでは、相手に質問したり、質問に答えたりすることで、自然と会話が広がっていました。誰だって、初めては緊張するもの。相手がどんなコミュニケーションのボールを投げてくるかがわからないですから。しかし、ガチガチに身構えなくても、お互いに相手が投げてきたボールを受取ってから、相手の受取りやすいようにボールを投げてみることを繰り返す中で、自然と会話が広がっていくものですね。そうやって、コミュニケーションは自分だけではなく、相手と作り上げていくもののようです。すると、そこで色んな発見をしたり、相手がいるからこそ過ごせる楽しい時間になるようです!

byこんちかろう

TOPへ

資料請求は
こちら