文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > もうすぐ前期定期試験!

もうすぐ前期定期試験!

2015年7月18日

☆今日のよかよか写真☆

ここ最近の臨床検査科の実習の写真です♪

▼病理検査学実習(2年生)

2015.6. 54病理 (2)2015.6. 54病理 (1)

▼微生物検査学実習(2年生)

2015.7 54微生物実習  (10) 2015.6 54微生物 (2)

▼一般検査学実習(1年生)

2015.6 55一般検査学実習 (2) 2015.6 55一般検査学実習 (11)

九医技の周りでも、セミの声が聞こえる季節になりました。月日が経つのは早いもの。この前新学期が始まったかと思えば、再来週から前期定期試験が始まります!

1年生、医療秘書科の皆さんにとっては初めての定期試験。緊張していませんか?

2年生は、専門科目が増え、レポートに試験勉強にと忙しい時期ですね。

先輩達もそうやって定期試験を乗り越えてきました。

いつも「よし、やるぞ!!」と前向きでいられればいいのですが、時に忙しさや不安でいっぱいいっぱいになる時もあります。

さて、 皆さんは入学式で小山先生の宿題で出された、自分のBeing(在り方)を覚えてますか?

▼九医技新聞第16号 入学式講話の紹介記事

http://www.kyuigi.ac.jp/wp-content/uploads/2015/03/newspaper16.pdf

私もちょうど1年前にBeing明文化し、を時々振り返ています。そうすることで、目の前のことでいっぱいいっぱいになっている時や迷った時は、忘れかけている大切なものに気づかされます。私にとって、Beingは自分を振り返るきっかけ、自分の決断や選択の基準となっていて、自信がなくなった時はBeingを大切にして頑張ってきた過去の自分が背中を押してくれたりします。

大変だなぁと思う時は、自分が成長できる大事な時だったりします。

九医技生のみなさんのゴールは試験に合格することではなく、もっと先の臨床検査技師、医療秘書としての活躍、自己実現にありますよね。もし、今モヤモヤしている人がいたら、もう一度Beingに戻り、自分の意思で目の前の課題に思いっきり取り組んでみてください!そうすることで、メリハリもつきやすいし、「やる」と腹をくくるとストレスも減るようですよ!また、それを意識することで、誰かの助言やいろんなことが、より自分の決めたBeingに近づくヒントになる気がします!

みんなで一緒に頑張りましょう!応援しています!

そして、定期テスト後の夏休みも楽しみましょうね♪

byこんちかろう

 

 

 

TOPへ

資料請求は
こちら