文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > エコキャップ寄付のご報告

エコキャップ寄付のご報告

2015年9月28日

無題

 

今回も、皆様のご協力のおかげで、エコキャップを寄付することができました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

エコキャップ運動と郊外清掃活動を始めて、改めて感じたことがあります。

私達の行為1つ1つの先で、誰かがそれを片付けたり、処理したりしています。それを意識するだけで、次の人のことを考えた行動につながります。ちょっとした配慮が相手を思いやる行動になったり、全体として作業量も減るので大きなエコにもなります。

「まぁ、いっか。」と思う人が多くいれば、逆もしかり。

「社会貢献」と言うと、何か大きなことをしなければいけないような印象をもっている方もいらっしゃるかもしれませんが、「ごみをちゃんと指定されたところに分別して捨てる」「ペットボトルキャップを、エコキャップとして寄付する」ことも、大勢の行為の結果、大きな社会貢献なんですね!

☆ECOキャップ運動☆

本校では社会貢献として、ペットボトルキャップを寄付しています。寄付したエコキャップは、再生プラスチック原料として換金し、医療支援、ワクチン支援、障害者支援、環境教育等の社会貢献活動に充てられます。

集めて寄付するだけで、ペットボトルキャップは二酸化炭素排出量を減らし、誰かの役に立つ「エコキャップ」になります。街のいたるところで「エコキャップ」の回収BOXがあります。ぜひ、ご協力ください(^^)

 

byこんちかろう

TOPへ

資料請求は
こちら