文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > お知らせ > 医療秘書科の病院実習。そのとき現場で何が起こっていたのか!?

医療秘書科の病院実習。そのとき現場で何が起こっていたのか!?

2017年10月19日

■九医技新聞vol.3は「医療秘書科特別号」!

今回も、パンフレットだけでは知ることができない

医療秘書科の学生の生の声を掲載!

九医技通信3

*医療秘書科ご希望の資料請求者&保護者の皆様に送付しました^^

▼こちらからも閲覧できます

九医技通信vol.3医療秘書科特別号

 

▼注目の内容

・その時、現場では何が起こっていたのか!?

「病院実習に行ってきました~学生インタビュー~」

 

・医療秘書科の授業の中身を知りたい!

「1年間でぎゅっと学ぶ!医療秘書科の1年間」

 

・オープンキャンパスで質問が多い内容に答えます!

「九医技 医療秘書科のそこが知りたいQ&A」

 

・医療秘書科はどんな先生が担当しているの??

「医療秘書科担任 田平先生に聞いてみました♪」

 

ぜひ、ご覧ください♪

 

☆今日のよかよか☆

今回の九医技通信。

個人的に、私が担当した「病院実習に行ってきました!」は、

・現場ではどんなことを経験したか?

・病院実習の経験からどんな心境の変化があったか?

・学生の強み

を取材しながら知ることができ、とても嬉しかったです。

 

目的に向けて、

「今回の病院実習をどんな自分で、何に取り組むか?」の目標設定も重要ですが、

「そこで自分に何が求められているか?

自分は何を・どう感じ、何を大事に取り組んで、どんな結果が返ってきて、それをどう自身の今後に活かすか?」

の振り返りを行なってこそ、

初めて実習の経験が今後の自分の財産になるのだと思います。

 

「医療事務員として、あなたは何に貢献できますか?

貢献するために使える自分の強み(うり)は何ですか?」

働いている私も同じです。

そうやって、ずっと学び続けています。

時間を、経験を一緒に味方につけながら、一緒に目的を達成するために頑張りましょうね^^

 

取材に協力してくれた皆さんが、しっかり話してくれたから

何だか熱い文章になっちゃいましたね(^皿^)

医療秘書科のみんな、ありがとう!

byこんちかろう

 

 

TOPへ

資料請求は
こちら