文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > 医療秘書科の卒業生☆

医療秘書科の卒業生☆

2012年5月29日

先日、今年の3月に医療秘書科を卒業したIさんとTさんが学校に遊びに来てくれました。
Iさんは長崎市内の介護施設に、Tさんは島原の病院に勤務しています。

Tさんは就職を機に一人暮らしを始めたので、私達も「元気で頑張っているのかなあ?」と気になっていましたが、島原ののんびりとした風土が彼女にはあっているようで、先輩方やご高齢の患者さまにもかわいがっていただいているようで、楽しそうに病院での様子を話してくれました。

1人暮らしの家にも、同じ医療秘書科の卒業生の子達が泊まりに来たりしているらしく、寂しさは感じていないようでした。働く上での厳しさも味わいつつある2人でしょうが、彼女達の顔からは笑顔がたくさん見られたので、とてもうれしかったです。

また、少し前には、2人と同級生だったHくんが仕事の帰りに学校にやって来ました。
Hくんは昨年、九医技のバスケット部に所属していたのですが、自分の卒業と同時にユニフォームまで一緒に卒業させてしまったので(笑)、返しに来てくれたのでした。

ファイル 167-1.jpg
久しぶりに見ました(笑)九医技ユニフォーム☆

Hくんは長崎市内の病院に勤務しているのですが、その病院のバスケットチームにも参加して、普段の仕事の中ではなかなか接する機会のない他職種の方々とも交流を持っているようで、仕事以外の時間も充実しているようです。

こうやって卒業生に会うと、みんなが確実に成長しているのがわかります。
まず、一目にして学生の時とは纏う雰囲気や言葉遣いが変わっています。
そして、仕事の様子も、就職してすぐの頃には、ただ漠然と「大変です、忙しいです」と言っていたのが、次に聞いた時には、「自分の仕事のこの部分がわからない」「ここをもっとできるようになりたい」と具体的に話すようになっていました。
これは、きちんと自分の仕事について現状把握ができている証拠です。抱える悩みにもレベルがあるんです★社会人として確実にレベルアップしていっています。

医療秘書科は今年で5期生を迎えました。臨床検査科は52期生なので、同窓会もあれば、在校生が就職した先輩方の講話を聞く機会もあります。
医療秘書科でも、そろそろ先輩方のお話を聞きたいですよね(^-^)!

私達も卒業生の活躍する姿をもっと見てみたいです。医療秘書科の卒業生のみんな、待ってますよ♥

♪今日のよかよか♪

国家試験問題のドリルが完成したこと。3年生のみんなありがとう!お疲れ様でした。

byちからたろう

TOPへ

資料請求は
こちら