文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ

国家試験に向けて出発!

2019年2月19日

いよいよ明日、第65回臨床検査技師国家試験が行われます。

臨床検査科卒業で得られるのは、あくまで国家試験受験資格。
明日行われる国家試験に合格して、ようやく「臨床検査技師」としてのスタートラインに立つことができるのです。

今日は出発式が行われ、校長先生をはじめ、先生方から熱いエールが送られました。

IMG_0099

みんな真剣に耳を傾けていますね。

 

そして、忘れてはいけない、持ち物チェック。
IMG_0106
マークシートだから、鉛筆は持ったかな?  時計は?
スマホはダメですよ。

ここまで来たら、あとは自分を信じるのみ。
3年間の集大成として、最後の1秒まで悔いのないよう全力を尽くしましょう。

IMG_0117
いざ、国家試験に向けて出発!
みんな思いのほかリラックスムードでした :-P

とにかく、今日は早く寝ましょうね。
眠れなくても、ベッドに入って体を休めましょうね。

みんな、頑張れ!!

Byちからたろう

第2回卒業認定試験激励

2019年2月12日

前回のブログでも話題に上げていましたが、先週の金曜日(2/8)第2回卒業認定試験が実施されました。

1月に実施した第1回卒業認定試験と合わせ、卒業基準を満たさなければ、卒業が決まりません。

学生たちは必死に第1回が終わってからの1か月。必死に勉強していました。

正直、私たちにできることは限られています。

教員は指導をしますが、理解したり覚えることは学生一人ひとりが行うこと。

ここまで来ると職員ができることは、頑張っている学生を褒めたり励ましたり、サポート役のみです。

そこで今年は初の試みとして「豚汁を作ろう!」と思い立ちました。

職員の自宅で栽培している野菜や購入したものを沢山入れて前日より仕込み。

具材としては計12種類。(大根・白菜・人参・牛蒡・里芋・ジャガイモ・サツマイモ・レンコン・ネギ・こんにゃく・厚揚げ豆腐・豚肉)

具沢山にし、ストーブの上でじっくり食材に火を通します。

1

が学生(3年生)分と職員分を用意するにも量の加減が分かりません。
36cmの大鍋に入りきらず、途中は25cm程度大の鍋にも分けつつ、作りました。

出来上がった豚汁はお昼休憩の学生に振る舞いました!
実は上の写真はすでに学生にふるまった後。
振る舞う前は撮影することをすっかり失念してしまいました(残念)。

3
(学生には耐熱の紙コップでの提供でしたが・・・)

「美味しい。」「温まる。」「お昼ご飯はこれで十分。」と言いつつ最高3杯もお代わりもしてくれ、作った私たちとしては大満足でした。

緊張していた学生たちの気持ちが少しでも解れ、実力を発揮できればいいなぁ。と思いつつ作りました。
豚汁効果の真偽は定かではありませんが、学生は精一杯実力を発揮してくれたことと信じています。

あとは今週の卒業判定講師会。そして来週は本番の国家試験。
悔いが無いよう毎日を過ごしてくれること、心から願っています!

国家試験はあくまでもゴールではなく臨床検査技師としてのスタート。
ここを乗り切っても勉強を続けなければいけない職業になります。
勉強の楽しさを少しでも理解してもらえると嬉しいな。

卒業生のみんな。
同じ臨床検査技師国家試験、受験予定のみなさん。
一緒にこの難関を乗り切りましょう!
輝かしい未来のために。

☆今日のよかよか☆
余った豚汁は職員が持ち帰りました。すると職員のちびっ子が「たくさん食べてくれた。」と。
偽給食のおばちゃんは嬉しいよ~。

by でんでん

第2回卒業認定試験

2019年2月07日

皆さんこんにちは。

 

明日、2月8日は本校の第2回卒業認定試験が実施されます。

3年生にとっては、この試験結果次第で「卒業」か「留年」か、運命の分かれ道となる重大イベントです。

最終的な目標は『国家試験合格』ですが、その前の最後の難関です。

これまで3年間の努力の成果を出し切って、絶対に卒業ラインをクリアして欲しいですね。

がんばれ3年生!!!

TOPへ

資料請求は
こちら