HOME > よかよか九医技ブログ

雨が心配な季節です!!

2019年7月08日

九州北部は入梅が遅く、水不足が心配されていましたが、先週は大雨が心配でした。

自然のなすがままに、どうしようもないことですが、被害が出ている地域は大変

だと思います。天気予報を確認して早めの対策が必要です。

九医技にも大村や佐世保、島原方面から通ってきている学生がいますので、通学には

気をつけてくださいね!!!

 

そんな中、医療秘書科では午前で授業が終わる日に、みんなでピザパーティをしました。

たくさーーーん食べましたよ!!!

ピザ2

by けんりん

奨学金ガイダンス開催!

2019年7月03日

先週、毎日のように学生が事務室を訪ねてきていました。
奨学金の手続きのためです。

奨学金といっても、要はお金を借りるということですから、
様々な書類を揃えて提出しなければいけません。

学生のみんなにとっては、耳慣れない「保証人・連帯保証人」や
「印鑑登録証明書」などの言葉が飛びかっていました。

「印鑑登録証明書はどこにあるんですか?」
「市役所とか支所で発行してもらえますよ」

私達、大人が当たり前に知っていることも、学生にとっては「なにそれ?」
ということが、奨学金手続きには特に多いです。

でも将来、自分が働いて返還していくものですから、このちょっと面倒な
手続きを自分でやることで、自覚が芽生えるのだと思います。
それに、他の人より知識が増えた分、社会人へ向け一歩前進ですね!

さて、今や本校の学生の半分以上が利用している奨学金ですが、
「進学前に説明を聞きたい!という方に向けて、7月と8月の
体験学習の中で、「奨学金等進学資金ガイダンス」を行います。

保護者の方向けにはなりますが、専門アドバイザーが来校し、
「進学にはどれぐらいの費用がかかるのか?」や「奨学金制度・手続方法」
などなど、ライフプランを考えるのにお役立ちの情報が満載です。

お子様が体験学習を行っている間に、保護者の方はガイダンスに参加。
もちろん、保護者の方のみ(ガイダンスのみ)のご参加でも結構です。

進学するにあたって、学校の教育内容や就職率などはもちろん重要です。
でもお金のこともとっても大事なことだと思います。
参加してくださった皆さんの将来にお役立てていただければ、幸いです。

7/7(日)、8/10(土)、11(日)の体験学習は引き続き、参加申し込み受付中です!!

お申し込みはこちら▼

http://www.kyugi.ac.jp/opencampus

20190703114720_00001

みなさんのご参加を職員・学生一同お待ちしています!!

九州地方は大雨が降り続いていますね。
皆さん、どうか気を付けてお過ごしください。

Byちからたろう

分光光度計(吸光光度計)

2019年6月26日

先日臨床検査科2年生が1年生へ「分光光度計」の使い方をレクチャーしました。

P1010506

 

タンパク質の濃度だったり、糖分の濃度だったり、血中などの成分濃度が知りたい!

そんな時使うのが「分光光度計」です。

血液中の血清と様々な試薬を反応させた液体(検体)を「分光光度計」へ入れます。

光度計の中で液体(検体)は光を当てられます。

濃度の濃さが試薬の反応の濃淡としてでるので、

光度計の中で液体(検体)の色が濃いとたくさんの光が吸収され、薄いと吸収される光は少なくなります。

「分光光度計」はその光の吸収を数値化します。

その数値をもとに計算すれば知りたい濃度が分かります。

 

何の成分を測りたいのか? また反応させる試薬は何か?など、臨床検査技師として必要な内容を学びます。

 

まずは計測する液体(検体)の準備から。

P1010286

「分光光度計」の扱い方について…。

P1010278

みんな真剣な様子で聞いてます。説明している2年生!頼りになります!

 

来週からは1年生だけで「分光光度計」使うそうです。

しっかり教えてもらってくださいね。

 

みゃーこ

TOPへ

資料請求は
こちら