文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ

12月献血サポーター

2017年12月12日

医療関係者を育てる学校として、本校の学生が定期的に協力している献血ですが、

6月に引き続き12月も協力してきました。

 

 

今回は私が始めて担当になったこともあり、学生に同行してきました。

 

 

まず浦上水源地近くの血液センターにて献血についてのセミナーを受講。

血液のはたらきや、輸血の歴史、献血について話しを聞かせていただきました。IMG_3257

(1667年に動物の血液を人へ輸血したことが始まりだそうです)

 

 

 

受講後、浜の町の「献血ルームはまのまち」に移動。

 

 

受付後、問診表の記入

問診・血圧測定

ヘモグロビン濃度測定・血液型事前判定 が済んだら採血開始です。

 

 

採血中は担当の看護師さんが、笑顔で様子を気遣い、話しかけてくれて、終始和やかな雰囲気でした。

 

 

 

採血後もベッド上で水分補給し、しっかり休憩を取り献血終了となります。

 

 

IMG_3261IMG_3265

(リラックスして採血を受ける学生たち)

 

 

 

現在街中で毎日のように献血の協力をお願いされるのも、

血液が人工的に作ることができず、献血から得られる製剤の中には

保存期間が最大4日間と長期間保存ができないからとのこと。

 

 

必要としている人たちに安定して血液が届けられるようになると良いですね。

 

 

p.s 自分もしっかり献血してきました

IMG_3263-1

(お腹がはちきれそうなのはナイショです)

 

by 熊野ぷぅ

 

 

 

インフルエンザが流行っているそうです

2017年12月05日

今日は12月5日なのですが、佐賀、福岡では積雪がみられたとか。
長崎も山のほうでは降ったのでしょうか。とてもとても寒い日です。
でも、明日はまた二桁の気温になるらしく、上がり下がりの気温に体がついていかないですよね。体調を崩している人がちらほらと出ています。
そういった中、インフルエンザが例年より早く流行しているようで、長崎県も先週には全国で2位の流行県となっているようです。
受験生のみなさんや、本校のように国家試験に向けて頑張っている学生もインフルエンザなどにかかると復活するのにも時間を要します。もちろん試験当日にかからないことも重要ですが、その前の頑張りに影響がないよう十分に気を付けてください。
寒くなってくると睡眠が十分にとれてないことが増えるそうです。それが体調を崩す一因ともいわれています。お日様の光を見ることが夜の睡眠を助けてくれるとか。今日みたいなどんより曇り空だと難しかもしれませんが、外の空気、光を浴びて元気に過ごしてください。

あっという間に年末、お正月、国家試験!!
焦る気持ちを抑えつつ、元気に頑張りましょう。

 

attachment02

写真は実家からもらったこぼれ種から発芽したビオラです。
春を先取り(*^_^*)

BY mokomoko

今年もあとひと月となりました!

2017年12月01日

いよいよ師走、月並みではありますが、今年もあっという間に残すところあとひと月です。

今年は、ただただ突っ走ってきた感があります。

医療秘書科は12月1日より早期の就業となり、みんな緊張の初日だったことでしょう!!!

みんな、挨拶をきちんとして、あせらず少しずつ頑張ってくださいね。

「一生懸命」という言葉は少々古いかもしれませんが、一生懸命頑張っていれば必ずだれかが

見守っていてくれて、苦しいときは手を差し伸べてくれます。特に若い人を育てていくことは

先輩や年長者の最も大切の仕事のひとつです。周りから可愛がってもらえる人になって下さい!

 

寒い朝、夜、うちのおネコ様はストーブの前に陣取り、頭がこげるのが心配です…..

 

by けんりん

TOPへ

資料請求は
こちら