文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ >

いいところ

2011年4月15日

今週のいいところ発見。

■その1
「医療秘書科の学生は表情が豊かでいいですね!」

と、医療秘書科の非常勤講師の先生からおほめの言葉をいただきました。担任のI山先生もとても嬉しそうでした。元気よく返事をしたり、相手の話を聞きながら相槌を打ったり。その表情、仕草、行動…言葉だけでなく、これらも大切なコミュニケーションの一つです。

会話中の相槌は、「私はあなたの話を理解していますよ。」という言葉と同じ。
気持ちの良い返事は、「はい、前向きにがんばります。」という言葉と同じ。

「この人と一緒に働きたい。」と思ってもらえる人になるためには、大切なコミュニケーション能力の一つ。また、不思議なもので表情や行動に自然と気持ちがついてきますし、自分自身と対話することもできます。
「あれ?口が尖ってる。そんなにイライラしない、笑って笑って。」そんな風に、気分を転換することもできると思います。

(それを自然にできるのは、今年の医療秘書科のいいところだなぁ。すごいなぁ。)
と思いながらその話を聞いていました。

■その2
今日は、パソコン室で1年生の入力作業がありました。
作業が終わった人から片付けて、帰るよう声をかけていました。
すると、早く入力が終わった学生の何人かが、ちょっと手間取っている学生に「こうすればいいよ。」と教えたり、進んで後片付けをしてくれました。
こちらが何も言わないのに、「自ら進んで」です。
いいものをもっていますね。
その気持ちがとてもうれしかったです。

学生や先生方、皆さんのいいところを見つける度に、色んなことを学ばせてもらえる。私はHAPPYです(^皿^)♪

☆きょうのよかよか☆
帰る時間帯には、雨がやんでいたこと。

byこんちかろう

今年は白衣とピンクです!

2011年4月14日

今日はとても暖かく、学校の前にある坂を上るとジワリと汗が出てきました。

気づけは4月ももう半ば。
新生活がスタートした卒業生のみなさんは元気でしょうか?
まだまだ始まってばかり、慣れないことが多くて当たり前です。
今からいろんなことを吸収して、成長していくんですから↑↑
今は目の前のことに一生懸命になれればよかよかです。
今月も残り半分、もう少しでGWですよ♪
フレー!フレー!

話は変わって…みなさん!
2011年度の新しいパンフレットができました!

3年生に見せると、「キャー!9か所も載ってるしぃぃぃ!」
とみんなはしゃいでいました。

そう。このパンフレットは、パンフレットの制作会社の方はもちろん、学生、職員の力が集まった結晶なのです。

モデルになった学生、
アンケートに協力してくれた学生、
文章を練ったり、写真を選んだり、何度も何度も確認をした先生達。
いいパンフレットをつくりたいと、プロの腕をかけて素敵なパンフレットに仕上げてくださった担当者の方、カメラマンさん、ライターさん。

その他多くの力が集まった一冊です☆
(みなさん、ありがとうございました。)
本校への進学をご希望の方、資料のご請求をお待ちしています!

ちなみに今年の募集要項はピ・ン・クです。

☆今日のよかよか☆
パンフレットを見て、学生のみんなが笑っていたこと。
きっと、いい“アルバム”になると思うよ♪

byこんちかろう

教科書

2011年3月28日

新年度に向けての準備で職員室も大忙し。

新年度の教科書も少しずつ(?)学校に届いています。
一ヶ月後には、これらの教科書も誰かの名前が書かれ、学生のみんなの相棒になっていることでしょう。

今日、教科書を手にした時に、ふと思い出したことがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あれは、私が中学生の頃のこと。
ある日、私が塾で勉強していると、ヤンチャボーズが私に向かって教科書を投げてきました。いつもじゃれあっていたので、多少のヤンチャなら許せる私も、勉強中に邪魔をされてカチンときてしまいました。
「なんばすっとね!教科書は大切に扱いなさい!」
と私が怒鳴ると、ヤンチャボーズもいわゆる逆ギレです。

驚いた先生が慌てて出てきました。
先生は、穏やかな性格で、怒るところを見たことがありません。

(あー、さすがに今回は怒られるぅ・・・(;;)!)
と私は覚悟しました。

しかし、先生は怒りませんでした。
「おう!いいことば言った!えらいぞ!」
そう言って私の頭を大きな手でなでてくれました。

「え??」
私もヤンチャボーズも拍子抜けしてしまいました。
「先生、なんで怒らんと?」
私たちの質問に先生はこう答えました。
「この教科書1冊ができるまで、長い時間とたくさんの人の労力がかかっている。研究に一生をささげた人だっている。たかが教科書と思うかもしれないけれど、これは多くの人の思い、努力が詰まったものなんだよ。だから、教科書を大切にしようとするその心がうれしかったとさ。」

先生のその言葉を聞いて、私もヤンチャボーズも色々感じるところがあり、その後はお利口に勉強をがんばりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなある日の出来事をふっと思い出しました。
勉強中に人の邪魔をしてしまったことは、申し訳なかったですが、
この一件で、大切なことを教えてもらった気がします。

学生の皆さん、教科書は大切にしましょうね♪
私も力が強いせいか、持ち物をすぐ壊すので、大切にしなければ…。

国家試験合格発表まであと2日。

☆今日のよかよか☆
気になるドラマの最終回が楽しみでたまらないこと♪

byこんちかろう

卒業式

2011年3月07日

平成23年3月2日。
長崎ロイヤルチェスターホテルにて、
「九州医学技術専門学校 卒業式」が行われました。

多くの保護者の方、来賓の方にお越しいただき、ありがとうございました。
心のこもった祝電もありがとうございました。

ピシっと決まったスーツ姿に、きらびやかな袴姿。
卒業生にとっては、学校生活晴れ舞台です。

卒業式では、臨床検査科3年生担任の坂口先生、医療秘書課科担任の入山先生から名前を呼ばれると、ひとりひとり壇上にあがって「卒業証書」を受け取りました。

臨床検査科の3年生の女の子たちが、仲間のことを考えながら選曲したBGMが流れる中、それぞれの中で「九医技での学校生活」が蘇ってきたのではないでしょうか。

校長式辞では、これから社会・医療現場に羽ばたく学生に3つのメッセージが贈られました。

①自己責任をもって物事に取り組み、社会に貢献してほしい

②検体・レセプトの裏に隠れた患者様の思いを常に心の中にもって、患者様のために出来ること、すべてにベストを尽くしてほしい。

③厳しい社会の中でも、自制心と忍耐力をしっかりもって、自分の歩む道を見つけてほしい。

式辞を読む今村校長の目には、まじめに先生の言葉を聞いている学生、中には感激している様子の学生も映っていたようです。

卒業式が終わると、涙ぐむ学生もいましたが、最後のHRでは学生も先生も笑顔があふれていました!
(そこで、配られていたのが名物「九医技せんべい」)
48-3

卒業式もあっという間に終わり、夜は臨床検査科の「謝恩会」が開かれました。私たち職員も招待され、参加させていただきました。
ビンゴ大会に、2次会のボーリング…

幹事の皆さんは、きっと準備が大変だったでしょう。
「ありがとうございました。」
みんなのその思いがとてもうれしかったです。

臨床検査科48期生、医療秘書科3期生の皆さん。
改めまして、ご卒業おめでとうございます。

皆さんの故郷、「九医技」にもぜひ遊びに来てくださいね。
皆さんの幸せと、これからのご活躍をお祈りしています。

☆きょうもよかよか☆

byこんちかろう

バレンタインデー☆

2011年2月16日

遅くなりましたが・・・

バレンタインデー☆

聞くだけでも、美味しそうな日。

女子学生が、チョコレートを作ってきました!
もう!これが、プロ級の腕前☆

とろとろとろとろ、口の中でとろけるトリュフに、
きめが細かく軽いケーキに、
かわいくラッピングされたチョコレート。

優しくて、かわいくて、料理もできて…素敵です☆

「趣味は料理です。」私もそんなこと言いたーい!
と、職員室でMH先生と話していました。

そして、15日は、お昼にお弁当販売に来てくれるCHEZ カワカミ
のお姉さんも、チョコレートをもってきてくれました!

ある先生が「バレンタインデーにチョコレートばちょうだい!」
と言われ、「はい、わかりました☆」と言ったことを覚えていたお姉さん。
ちゃんと約束を守って、チョコレートをもってきてくれました♪

学生に人気のお弁当販売のお姉さん。

「あ~!そんな(小さい約束でもちゃんと守る)ところが、大切なのね!」と、S先生は納得しながら、その日もいつものようにお弁当を眺めていました(^^)

私も、お姉さんにもらったチョコをほおばりながら、女子力についてぼんやり考えたり・・・

今年は、とっても美味しいバレンタインデーでした☆

国家試験までいよいよあと1週間!

☆今日のよかよか☆
目覚ましをかけ忘れたのに、ちゃんといつもの時間に起きられたこと。習慣って大切ですね。

  byこんちかろう

TOPへ

資料請求は
こちら