文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ >

よかよか作品紹介2<自由>

2012年11月19日

テーマは自由!
言葉の選びも個性豊かです♪

テーマ「男」
ファイル 197-1.jpg
男にもいろんな形があるんですね。
この学生は、辞書でいろんな形の「男」を探していました。

テーマ「愛」
ファイル 197-2.jpg
ハートがお茶目な作品です♪

テーマ「誠」
ファイル 197-3.jpg
字に性格が表れるといいますが、この字をかいた学生の誠実な性格が字から伝わってきます。

テーマ「直」
ファイル 197-4.jpg
「素直になりたいと思って書きました。」
そうそう、素直って大切だもんね。丸い線が素直さをより表現している気がします☆

テーマ「夢」「成」「私」
ファイル 197-5.jpg
夢を成す私。かっこいいですね!!

他にも個性豊かな作品がたくさんできました☆

よかよか作品紹介1<巳>

2012年11月19日

テーマ「巳」

練習
ファイル 196-1.jpg
かわいい巳ですね。
ファイル 196-2.jpg
おう!こちらは堂々とした巳です。
ファイル 196-3.jpg
下のように、筆によって字の雰囲気も変わります。
実は、半紙も一度くしゃくしゃにすることで、味を出しているのです。
ファイル 196-4.jpg

来年は巳年っしょ(書)!!

2012年11月19日

今日は医療秘書科の「ペン字」の授業最後の日。

医療秘書科では4月からの8カ月間、字の書き方から履歴書・葉書・宛名の書き方まで、「ペン字」の時間に学んできました。

今日は、その最後の授業
「小筆を使って“小作品”を作る」を行いました。

今回のテーマは、
来年の干支である「巳」と自分の好きな言葉。
ファイル 195-1.jpg
先生のお手本には、面白い形の文字がいっぱい。
今日はいろんな筆を使用して、作品を作ります。
「ヘタカワがポイントよ!」
今回はきれいに書くよりも、「表現する」ことが大切なんですね!
ファイル 195-2.jpg
今回は、いろんな筆で書きます。こより(紙を細くしたもの)も筆になるんです!
ファイル 195-3.jpg
さあ、早速製作開始です♪
集中していますね~

「○○さんは、意外とスパッと勢いよく書きますもんね~。」
「ああ、これすごくいいね!」
先生に声をかけられると学生もうれしそう。
先生は字を丁寧に書くことの大切さだけでなく、字を書く楽しさや表現する喜びまでも、このようにして学生に教えてくださっているんですね。
学生達は先生に見守られながら、自由に個性豊かな作品を作り出していました!
※ブログの都合上、作品は別の投稿でご紹介しますね
今日で素敵なペン字の先生の授業は最後です。
「最後に、皆さんにプレゼントを準備してきました。」
そう言って、先生が出したのはそれぞれの名前の中の一文字の書。
「すごーい!私はこんなに書けない!やっぱり、先生はすごいですね!」と、作品を受け取った学生は嬉しそうに話していました。

名前は、一番言われてうれしいもの。その人の健やかな成長を祈って名づけられ、これまで多くの人から親しみをこめて呼ばれ続けた特別な言葉です。
ひとりひとりにとって、大切な「名前」を思いを込めてプレゼントしてくださった先生。学生達のためにここまでしてくださる先生の言葉がとてもありがたいです。

そして・・・
ファイル 195-4.jpg
今度は学生の番。先生への「ありがとう」を込めた色紙を贈りました。ありがとうを伝えたい人に出会えることは、本当に幸せなことですね。

ファイル 195-5.jpg
最後はみんなで記念撮影☆
先生、8カ月間ありがとうございました(^^)

☆今日のよかよか作品紹介☆
本日の作品の一部をご紹介!!
リンクに飛んでください↓↓
■よかよか作品紹介1<巳>
http://www.kyuigi.ac.jp/898

■よかよか作品紹介2<自由>

http://www.kyuigi.ac.jp/891

byこんちかろう

医療秘書科特集第2弾は!?

2012年9月11日

医療秘書科特集第2弾は、7月末に開催されました「フラワーアレンジメント講座」の様子を九医技新聞よりご紹介いたします♪

<フラワーアレンジメント講座>
今年も、医療秘書科では、教養の一つとして、フラワーアレンジメント講座を行いました。

ファイル 184-1.jpg
■たくさんの花に囲まれて
本講座では、講師の先生の説明を聞いた後、実際に自分でアレンジをします。今回はひまわり、ミニバラ、カーネーション等、五種類の草花を使ってラウンドというアレンジをしました。特に、黄色のひまわりは、季節感が出ていて、一際目を惹きます。

ファイル 184-2.jpg
■自分がお日様になったつもりで
 講座では、先生からフラワーアレンジメントをする際のコツをたくさん伝授していただきました。その中でも最も印象的だったのは『「自分がお日様になったつもりで」花の顔が自分を向くように挿す』ことです。花には顔があり、アレンジの際は、花の顔を常に自分に向け、籠を回して挿すそうです。実際に、花の顔を意識してみると、花や茎の形がそれぞれ違うことに気づきます。その草花を挿す学生も、バランスを考えながら挿す職人、大胆に感性のままに差す芸術家等、個性豊かです。学生はみんな黙々と作業を続けていました。

ファイル 184-4.jpg
■気になって、気になって・・・
 講座の途中、校長先生に臨床検査科の先生達まで・・・普段から、医療秘書科の学生のことが気になって気になってしょうがない先生達が様子を見に来ていました♪花を目の前にし、和やかな雰囲気が流れます。

ファイル 184-3.jpg
■一輪の花の心遣い
 本格的にラッピングまで終わらせ、アレンジメントは終了です!今回は、名札と作品を並べ、ちょっとした観賞会をしました。個性豊かな作品に囲まれると、話す学生も自然と笑顔になっていました。生活に一輪の花があるだけで、心が和むものですね。九医技のトイレには、お掃除のMさんが、「勉強が大変な学生さんの気分転換になれば。」といつもお花を飾ってくださっています。
医療秘書科のみなさんも、Mさんのような心遣いができる
素敵な大人になってもらいたいなと感じた講座でした。

ファイル 184-5.jpg
残りものの筑前煮でコールスローサラダを作ったら、久しぶりに美味しかったこと♪

byこんちかろう

実習終了間近!!医療秘書科特集!!

2012年8月30日

臨床検査科3年生の4カ月にわたる臨地実習(医療機関での実習)&医療秘書科の病院実習も終了間近となりました!!

今回は、医療秘書科特集!!
ということで、6月に「テーブルマナー講座」の様子を九医技新聞第8号からお届けします!
ファイル 182-1.jpg
6月某日、学校近くのホテル内のレストランで、テーブルマナー講座が開かれました。美味しい料理を食べられると、学生はこの日を楽しみにしていたようです。
ファイル 182-2.jpg
■楽しい食事にはマナーが大切です。
講座では、レストランの予約の仕方、椅子の座り方、ナプキンの使い方、食器の使い方、料理についてなど一通りの知識とマナーを学びます。「社会に出れば、この様なお話を聞ける機会は中々ない!」と話を聞く学生も真剣です。学生が感じているように、社会人になれば、家族だけでなく、仕事関係の方等と食事をする機会があります。そこでは、マナーとして気遣いの心を表すことで、円滑にコミュニケーションをとることが必要になります。
ファイル 182-3.jpg
■ナプキンには色んな役割があります。
実際に食事を進めると、戸惑いから様々な質問が出てきます。皆さんは、ナプキンの使い方を知っていますか?フランス料理では、ハンカチを使って口を拭くのはマナー違反です。ナプキンを使って口を拭きます。また、中座したり、食事を済ませた後のナプキンの置き方も、お店の方への大切な合図になるのです。他にも、フィッシュナイフの上下、スープの飲み方、パンのおかわりのタイミングなど、学生達は、積極的に質問をしていたようです。

■マナーは気配り
講座終了後、「マナーは何のために必要だと思う?」という質問に、学生は「相手に不快な思いをさせず、お互い良い気持ちで過ごすために必要です。」と答えてくれました。マナーは気配りなのですね。医療秘書はもちろん「一人の社会人としていつも気配りを忘れない」ことの大切さを改めて感じる講座でした。
ファイル 182-4.jpg
☆取材に協力してくれた学生のよかよか☆
「人気NO.1はデザートでしたが、料理の中でお肉のメインがとても美味しかったです!」
そんな、取材班の学生の目に留まったのは・・・
ファイル 182-5.jpg
白いリムジン!

いつか秘書科のみんなが花嫁にサンになったらのれるかもしれませんよ(^皿^)♪

byこんちかろう

TOPへ

資料請求は
こちら