文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ >

自分を知る

2011年6月22日

医療秘書科にある「就職実務」。

この講義は、「就職に対する意識を高め、十分な知識を身につけながら、就職活動においての実践力を身につける」ことを目的としています。現在は、ハローワークの講師の先生をお招きし、就職活動について知識から実践までご指導いただいています。

突然ですが、皆さんは、「ジョハリの窓」という言葉を知っていますか?
昨日の就職実務の授業は、ジョハリの窓を使って、自己に気付き、自分の強みを知るという内容でした。
ファイル 79-1.png
▲ジョハリの窓

この表をつかって、2人1組になって次のことを行います。
例えば、AさんとBさんが活動をしたとします。

1)Aさんは「自分の知っている自分」をBさんに伝える。
Aさん「私は石橋を叩いて渡るタイプと感じています。だから、慎重に物事を考えすぎるところもあるのかな、と思うんだよね。」

2)Bさんは、1)を受けて感想を伝える。
Bさん「そうなんだ。意外だなぁ。何でも前向きに取り組むAさんは、フットワークが軽い印象が私にはあるよ。」
Aさん「え!?私は人からそんな印象をもたれていたんだ!」

→AさんはBさんを通して、自分も他人も知っている自分、自分は知らないけれど他人は知っている自分を知ります

3)Bさんから見たAさんを理由をつけて伝える。
Bさん「Aさんは、興味をもったセミナー等があると進んで参加しているよね。学校の勉強だけでなく、目的をもって自ら動いているから、Aさんは前向きでフットワークが軽い印象があるよ。」
→Aさんは「他人は知っているけど自分は知らない面」を知ります。

4)Aさんは「AさんもBさんも知らない自分」を発見する
Aさん(私は確かに「これ!」ときめたら、積極的に取り組むところがあるな。何事にも慎重すぎる性格だと思っていたけれど、物事に積極的に取り組む中でも、確認を怠らない注意深さは、私の強みなのかもれない。)

このようにして、Aさんは自分のことを相手に伝えたり(自己開示)、Bさんから自分の知らない自分に気づかされること(フィードバック)によって、「自分も他人も知らない自分」を発見することになります。(ジョハリの窓でいうと、右下の未知の部分が小さくなるのです。)ここで知った自己や自分の強みを、これから志望動機等に生かしていくんです。
このようにして、医療秘書科は自分自身と向き合いながら、就職活動に向けその準備をしています。

学生でも、社会人でも、自分と向き合うことは大切なこと。
自分を知り、受け入れることで、より自分が「いい表情」をしていられるような日々を送りたいものですね!

☆今日のよかよか☆
久々の晴れ空が見えたこと。
雨が降らない日の紫陽花も気持ちよさそうに咲いていました。
ファイル 79-2.jpg
byこんちかろう

2つの山を越えました

2011年6月21日

先日はお足もとの悪い中、たくさんの方に学校説明会にご参加いただき、ありがとうございました。次は、7月10日(日)に体験学習を予定しております!皆様のお越しをお待ちしています☆

6月前半の医療秘書科のお話。
医療秘書科は、みんな初めての検定に向け試練の日々でした。医療秘書技能検定&秘書技能検定と2つの検定を抱えていたからです。

学生のみなさんは、初めての検定に少し緊張しながらも、必死で勉強したのではないでしょうか?

講義を終えて、教務室に戻ってくる担任の先生も、「ふ~!」とドアを開けると汗をぬぐう日々でした。
私は、知っています。I山先生がいつも気合いをいれて授業に挑み、本気を出し、教務室に帰ってきていました。

秘書検定後、今日の医療秘書科のみんなは少し疲れ顔のようです。
疲れ顔は、全力を出して検定に挑んだ証拠かな?
医療秘書科のみなさん、検定お疲れ様でした(^^)/

☆今日のよかよか☆
朝、開かなくなった引き出しが、無事に開いたこと!
みなさん、引き出しには引っかかるものを入れないようにしましょう!

byこんちかろう

金色に光るカード☆

2011年2月04日

今週の月曜日。

九医技に届いた・・・
かっこいい金色のカード!!
ファイル 38-1.jpg

本校秘書科の学生1名が、秘書技能検定準1級に合格しました!
準1級合格は、中々難しく、とてもすごいことです!

ファイル 38-2.jpg

そこで、今回「秘書技能検定準1級」に合格した学生Kさんに話を聞きました!

「まさか、受かるなんて思っていませんでした!」
そう笑って話していたKさん。

1次試験の筆記試験は、とにかく何度も問題を解いて知識を入れるとともに、問題の傾向をつかんで勉強したそうです。

2次試験の面接試験では、受付の人が全員「秘書技能検定1級」の有資格者で、Kさんはとても緊張したそうです。
面接では、あいさつ・報告・状況対応の試験を受け、後は結果待ち・・・

そして、見事に合格を手にしました!

Kさんは2次試験を受けたことで自信がついたそうで、その経験が就職活動にいい影響を与えていると話してくれました。

Kさん、本当におめでとう!

byこんちかろう

第45回医療秘書技能検定2級の追加情報

2011年1月17日

先日、みなさんにお伝えした「医療秘書技能検定2級」の話。
またまた、うれしい追加報告です。

昨年11月7日(日)に実施された「医療秘書技能検定2級」の試験。
全国の合格率は51.1%、九医技は100%!!

成績優秀者に選ばれたのは、専門学校27校中46名、
うち2名が九医技の学生なんです!(ちなみに、2級の総受験者数1839名)

すごいなぁ~秘書科!

臨床検査技師、国家試験まで、あと37日!

☆今日のよかよか☆
ずっと食べたかったたこ焼きを食べられたこと。
ちなみに、このたこ焼きはお昼のお弁当販売をしてくれている
「CHEZカワカミ」さんのものです。
ファイル 33-1.jpg
驚きの100円なり~♪
 byこんちかろう

またまたまたまた!

2011年1月13日


医療秘書科、快挙!!

昨年12月に行われた「医療秘書技能検定2級」。
先月のブログで、本校医療秘書科の学生が

合格率100%をたたきだしました!

との、アカペリさんからの報告も記憶に新しいですが…

またまたまたまた、うれしいご報告です!

今回も、2名の学生が成績優秀者として、表彰されました!

お(^O^)め(^。^)で(^O^)と(^o^)う(^。^)♪
頑張った学生が、こんな風に表彰されることはとてもうれしいですね☆

新年1発目のうれしい出来事でした♪

☆今日のよかよか☆
そりゃ、医療秘書科の表彰状が届いたこと♪
  byこんちかろう

TOPへ

資料請求は
こちら