文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ >

臨床検査技師の仕事

2017年6月23日

6月17日、18日に開催された『日本医学検査学会』へ参加してきました。

医療の進歩は凄まじく、
臨床検査技師の仕事も業務拡大され大きく変わろうとしています。
私たちは多くの知識を取りいれ学ぶだけでなく
メディカルスタッフの一員として何ができるか
また世の中にどう貢献できるかを考えていかなくてはいけません。
新時代を考える、そんな学会でした。

ところで学会とは何をするのか?
演題発表であったり講演を聞いたり意見交換を行うなどの
学術集会です。
事前に聞きたい演題を調べいくつもある会場を時間単位で巡ります。
今回の会場は幕張メッセ。
会議場以外にも医療機器を扱う展示発表会のブースも
圧巻でした。

学会

 

実習風景

2017年6月09日

皆さんこんにちは。

 

M先生にお願いして、臨床検査科の2年生が実習を行っているところへお邪魔させて頂きました。

今日の実習科目は『病理検査学実習』。

臓器・組織の悪性細胞をチェックするための学問です。

患者さんから採取された臓器・組織を数マイクロメートルの薄さにスライスし、スライドガラスに貼り付けて観察します。

その際、目的によって染色の方法を使い分けます。

 

DSC_0162

 

 

写真は、学生が『アザン染色』をおこなっているところです。

今日の実習で染色した標本を次の実習で観察するようです。さて、何が見えるんでしょうね?

未来の自分のため、患者さんのため、貪欲に知識と経験を身につけて立派な臨床検査技師になってもらいたいです。

 

By なだか

 

 

マウスがやってきました。

2017年6月02日

当校のブログをご覧の皆様、はじめまして。

今年の4月より九医技に勤務することとなりました、熊野ぷぅです。

よろしくお願いします。

 

 

 

5月下旬に九医技に生後三週間のマウスがやってきました。

アルビノという、白い体毛に赤い目が特徴のマウスです。

image1  image2
臨床検査科の1年生は「実験動物学」という授業の中で

実験動物の保定(動かないようにおさえること)や麻酔法、採血法などの

基礎的な動物実験手技を習得する実習があります。

 

 

 

 

この実習の一環で、約一か月半マウスを飼育し、最終的には

7月中旬にそれらを採血・解剖し、臓器の場所やしくみなど

実験動物を使った解剖の仕方などを学びます。

 

 

 
また、この授業では実験動物の命を扱う上での倫理的課題もしっかり学びます。

 

 

 
お世話していく動物を最後に解剖すると聞き、何ともいえない気持ちになりましたが、

学生達も同じ心境であることでしょう。

 

 

 

 

解剖実習の際は私も見学させていただき、実験内容やその時の

学生たちの様子をしっかりと見守りたいと思います。

 

 
長崎市内は今週末から高総体です。今年も高校生の熱い戦いを期待しております。

by 熊野ぷぅ

 

 

 

臨床検査科臨地実習に向けて

2017年4月28日

臨床検査科3年生は、ゴールデンウィーク明けの5月8日から16週間の臨地実習に向かいます。
4月中はそのための事前準備を兼ねた講義を受講します。
その中で・・・
実習を行う教科があるのですが機器には台数があり、必然的に同時に実習できる人数が限られてしまいます。
そこで待ち時間を使い
①問題を解く
②国家試験において重要と思われるポイントをまとめる
この2点を同時進行で行いました。

そこで出来上がったまとめの1部がこちらです!
IMG_1994

IMG_1995

これを廊下に貼り出しいつでも、見ることができるようにしました!
勿論、他学年も見ることができるので「3年生になったらここが重要なのか~。」や「今、習った範囲だ!」と気づくきっかけになって欲しいと思います。
実はこの方法は、某専門学校を見学させていただいた際、目にしたものをヒントに実施したのです。
良いと思うものは、ドンドン取り入れ、学生全員が入学時の目標を達成できるよう促して行きたいと思います。

自分が国家試験前に行っていたのも、この方法で自宅の部屋やトイレに覚えたい内容を貼っていました。
すると何気ない時に目にすることで自然と頭に残った印象があります。

このブログを見てくださる学生さんの中で「記憶することが苦手だな~。」と思う方が一度試してみてください。
案外、合う勉強法かもしれませんよ!

☆今日のよかよか☆
明日から臨床検査科1・2年生と医療秘書科の学生が宿泊学習に行くのですが、天候に恵まれそうな予報なので一安心したこと。

by でんでん

平成28年度 卒業式

2017年3月01日

先週の金曜日、平成28年度 九州医学技術専門学校卒業式が長崎市内のホテルで行われました。
看板

数日前の天気予報では「曇り」でしたが、当日は「晴れ」
どれだけ晴れ男、晴れ女が居るのでしょう???

卒業生は男性スーツに対し、女性は袴姿になるため「晴れて良かった~。(晴れ男・晴れ女、万歳!)」と胸を撫で下ろしました。

こんな素敵な会場での卒業式。
会場

そしてイロトリドリの袴。

とても素敵な卒業式になりました。

祝電もたくさんいただきました!
電報
ありがとうございました。

式中には在校生から花束もいただきます。
花
とても綺麗ですね。
でも卒業生の皆さんの笑顔の方が何倍も綺麗ですよ!
学生たちの写真をアップできないことが残念ですが・・・(撮っていませんでした)。

医療秘書科の学生の中には既に働いている学生もおり、休みをもらって式に参加。
久しぶりに会う同級生といろんな話をしていました。

医療秘書科の学生たちは卒業式直後に「焼肉食べ放題」へ!
女性同士、たくさん食べたようです!

臨床検査科の学生は夜に同じホテルで謝恩会を開催しました。
これは卒業する学生たちが今までお世話になった先生方(講師)をお招きしお礼を伝えつつ、お酒を酌み交わす楽しい宴席です。

謝恩会

これからはそれぞれの道を歩むことになるため、涙あり、笑いありの素敵な宴になりました。
これから社会人として巣立っていく皆さん、もう少し勉強したいという皆さん、それぞれの道が広がっていますが、後悔無い人生を歩んで行ってくれることを心からお祈りしています。
また、参加していただいた非常勤講師の先生方。ありがとうございました。
学校とは違う学生たちの一面が見られたのではないでしょうか。
楽しかったですね~。

謝恩会は2次会・3次会と翌朝まで続きました。
帰ることが寂しいのでしょうね。
でも、大丈夫。
皆さんはこれからも同級生であり、同じ職種に従事する仲間です。
久しぶりに会えば「やあ!」と言える大切な友人です。
これからも長い付き合いをしてくださいね!

そんな日の2次会のとき。
私の携帯に1件の着信履歴が!
相手はまさに九州医学技術専門学校の同級生で「〇〇の勉強会に来てないと?来てたら一緒に飲もうかと思って電話した~。」とのこと。
滅多なことでは連絡しないものの、このタイミングで電話が来たことに驚きと感動を覚えました。
やっぱり同級生はいくつになっても良いものですね。
人との出会いは、大切にしよう!

☆今日のそれでもよかよか☆
和菓子ネタの続き。
桜餅を購入して自宅用にみたらし団子も注文してショーケースをがん味していたところ、店員さんが「以上でよろしいですか?」の声に押され「豆大福も!」と口をついて出てしまったこと。
食べ過ぎだ~~~。
でも、嬉し♡

by でんでん

TOPへ

資料請求は
こちら