文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ >

平成28年度 臨床検査技師国家試験

2017年3月01日

報告が遅くなりました。

少しずつ春めいた気温になってきましたが、皆さん体調管理は十分ですか。
まだインフルエンザも流行しているようなので、注意してくださいね。

そんな中。
先日、臨床検査科3年生にとって学生生活の集大成ともなる「第63回 臨床検査技師国家試験」が実施されました。
国家試験

九州では福岡県と沖縄県でのみの実施となるため、本校は福岡県での受験をします。
前日より福岡市内に宿泊し本番当日を迎えます。
本校の学生に限らず全ての受験生の皆さんが緊張して長くもあり短くもある1日を過ごしたことでしょう。

受験生の皆さん。またその家族含めた全ての関係者の皆様。お疲れ様でした。

結果は3月29日水曜日の14時に発表されますので、それまで少しゆっくりできると良いですね。
朗報を待っています!

ちなみに本校の受験生の手応え&自己採点結果は・・・
手放しでは喜べない状態でした。

それでも自分を信じて受験した皆さんの頑張りをここでは褒めたいと思います。「よくやった!」

☆今日のよかよか☆
外が暖かくなり春の訪れを知らせる和菓子=桜餅を食したこと。

by でんでん

修理屋H先生!?

2016年11月16日

DSC08882

先日、実習室の「遠心分離機」の調子が悪く、臨床検査科のH先生が修理をしました。

その機械の原理を知っているので、緊急時にもどこが調子の悪いのか?メーカーさんが来る前に自分達にできる対応をすることができます。

今回は、モーターを回す磁石の調子が悪かったそうです。

(中学校勉強する、モーターの電気・磁力・力の原理ですね^^)

 

九医技や医療現場には、多くの検査機器が稼動しています。

その検査機器のメンテナンスも、臨床検査技師の仕事。

在学中は、「検査機器総論」で検査機器について学びながら、実習で検査機器を実際に使用します。

 

今日の検査機器の調子はどうか?

今、何のために、どんな検査を、どんな手段を用いてしているか?

日々のルーティンの検査の中でも、常に意識をして、迅速に対応できる。

臨床検査技師の専門性ですね!

H先生、お疲れ様でした☆

byこんちかろう

 

臨地実習先紹介(次年度に向けて)

2016年10月22日

先日、臨床検査科の3年生と2年生で「臨地実習先紹介」を行いました。
3年生は臨地実習先ごとに自分たちが行った内容や成果などを報告し、2年生はそれらを聞くことで次年度、実習先を選ぶ選択肢を増やす目的で行いました。
2年生には少しでも多くの実習先を聞いて欲しい。という思いから希望する3施設を選択しました。
つまり3年生は同じ内容を3回話すことになります。
しかし3年生は、3回とも熱く、丁寧に、後輩に向けて説明をしてくれました。

対話だけでは説明が難しいと感じたのか、全ての臨地実習先がパワーポイントのスライドを作成していました。

1

3年生からの説明やアドバイスに真剣に耳を傾ける2年生。
それを証明するかのように普段は見られない「メモを取る姿」がそこら中にありました。

5

3年生からは臨地実習中に行った内容や心構え、2年次の勉強がいかに重要か。との話が上がっていました。
私たち職員がいくら勉強の重要性や価値を話しても、学生たちはどこか他人事のように聞いています。
しかし先輩の言葉は素直に心に響くようで、質問も出ていました。

自ら学び取る姿勢。素敵ですね~。

聞く2年生の人数に応じて3年生は工夫をしていました。

少人数の場合。
2

3
お互いの目を見ながら会話ができる距離です。

大人数の場合。
4
スライドを見やすいようにスクリーンに投影し、伝える工夫をしてくれていました。

実習先を紹介してくれた3年生。
勉強で忙しい中、後輩のために時間を割いてくれてありがとう。

2年生は今回話を聞いたことで目的意識が明確になったと信じています。
3年生に感謝ですね。
そして次年度はあなたたちが実習先紹介をしてくださいね。

臨地実習は将来、臨床検査技師を目指す学生にとって決して切り離すことができない内容です。
少しでも有意義な時間を過ごすことができるよう、日々を積み重ねていきましょう!

☆昨日のよかよか☆
今年3月の卒業生が沖縄から遊びに来てくれたこと♡
元気で一杯で、こちらまでパワーをもらいました♡♡♡

by でんでん

臨床検査科3年生卒業アルバム写真撮影

2016年10月18日

先週、臨床検査科の3年生は卒業後に渡す卒業アルバムの写真撮影に行ってきました!

臨床検査科3年生の日頃の行いが良いこともあり天候に恵まれました。

個人写真とグループ写真、クラスの集合写真を撮影しました。
高等学校などでは個人写真は正面を向いて真面目な表情で写ることが多いと思いますが、本校の卒業アルバムは比較的自由です。
カメラマンさんが初めて担当したときに「本当に(こんな砕けた感じで)いいの?」と心配したくらい。
今では、そのカメラマンさんも本校のスタイルに慣れ、学生にどんどんポージングの提案をしてくれるくらい。
とっても素敵な写真が撮影できました。

こんな感じ。part1
IMG_0450

Part2
IMG_0452

part3
IMG_0455

学生たちも「恥ずかしい~。」と言いつつ、ノリノリで写真を撮られていましたよ。

素敵な卒業アルバムが完成すると思います!
ぜひ楽しみにしていてくださいね♡
卒業生の手元に届くのは卒業後になりますが、仕事に就いてから見る学生生活の様子は懐かしいものを沢山運んできてくれますよ。

☆先週のよかよか☆
お土産で日本列島味巡りができたこと。
佐賀県:佐賀錦
鹿児島県:かるかん饅頭
愛知県(名古屋市):小倉トーストラングドシャ
岩手県:南部せんべい・岩手国体記念クッキー
嬉し過ぎです♡♡♡

by でんでん

なりたい自分をかなえよう!

2016年6月14日

九医技では、「就職対策」という講義がありますが、今日は臨床検査科2年生と医療秘書科の学生が合同で行っている講義の様子をのぞいてみましょう。

就職活動では、相手(病院や企業)に自分という人間を売り込んでいかないといけません。「私は○○という価値観の持ち主です」とか「○○という強みを活かして貢献していきたいです!」など自分の魅力を伝えることにより、「この人なら、うちで一緒に働いてもらいたい」と相手に思ってもらえたら、お見合い成立♡ 内定獲得に至ります。

そのために大切なのはまず、「自分を知ること」です。自分で自分のことを理解していなければ、相手に売り込むことはできませんよね。
自分という人間をいろんな角度から紐解いていくために、様々な自己理解ワークを行ってきました。
今日はそのワークの集大成として、現在の自分と将来の自分についてグループに分かれて1人ずつ発表を行いました。
現在の自分とは(自分の価値観、強み、弱み)についてであり、将来の自分とはこれから半年後、就職して1年後、5年後の「こうなっていたい!」という将来像についてです。
そして、なりたい自分になるための(今の自分の課題とアクションプラン)も同時に発表してもらいました。

なりたい自分

人にはいろんな価値観やビジョンがあり、私とはずいぶん年が離れている学生達の発表の中でもいろいろと気づきを得られ、楽しかったです。
その中で、少し紹介すると、
★自分の価値観:身近な人にこそ、「ありがとう」や「ごめんなさい」など、自分の考えや思っていることは伝える。
→とても素晴らしい事だと思います。身近な人には、言わなくてもわかるだろうとか照れくさかったりして、ついつい言いそびれてしまうことってありますよね。

★就職して1年後:いろいろきついと思うけど、仕事をやめない。
→最初、聞いた時は「やめないなんて当然だよ(笑)!」と思いましたが、その子の同級生は高校を卒業したら就職する人がほとんどらしいのですが、すでにやめてしまっている人が結構いるらしいのです。そう考えると、「働き続けること」って、実はとても大切だし、すごいことなのだなと思いました。辛くても、大変でも真摯に仕事に向き合えば、必ずその先に新しい展開が待っていると思います。頑張れ!

IMG_0723

他にも、「学校での実習中の手技のミスをなくす」「復習をしっかり行って、疑問点は友人や先生に質問する」など、それぞれが具体的なアクションプランを考えていました。
目標を設定して、それに向かって着実にアクションを起こしていく。そうすれば「なりたい自分」に必ず近づけます。人はただでさえ、書いたものを実現してしまう力があるそうですから、まずはこれから半年後の「なりたい自分」目指して頑張っていきましょう :-P

♪今日のよかよか♪
実家から、いろんな食材が届いたこと。五島のブタは美味しい♡

byちからたろう

 

 

 

 

TOPへ

資料請求は
こちら