文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > いいところ

いいところ

2011年4月15日

今週のいいところ発見。

■その1
「医療秘書科の学生は表情が豊かでいいですね!」

と、医療秘書科の非常勤講師の先生からおほめの言葉をいただきました。担任のI山先生もとても嬉しそうでした。元気よく返事をしたり、相手の話を聞きながら相槌を打ったり。その表情、仕草、行動…言葉だけでなく、これらも大切なコミュニケーションの一つです。

会話中の相槌は、「私はあなたの話を理解していますよ。」という言葉と同じ。
気持ちの良い返事は、「はい、前向きにがんばります。」という言葉と同じ。

「この人と一緒に働きたい。」と思ってもらえる人になるためには、大切なコミュニケーション能力の一つ。また、不思議なもので表情や行動に自然と気持ちがついてきますし、自分自身と対話することもできます。
「あれ?口が尖ってる。そんなにイライラしない、笑って笑って。」そんな風に、気分を転換することもできると思います。

(それを自然にできるのは、今年の医療秘書科のいいところだなぁ。すごいなぁ。)
と思いながらその話を聞いていました。

■その2
今日は、パソコン室で1年生の入力作業がありました。
作業が終わった人から片付けて、帰るよう声をかけていました。
すると、早く入力が終わった学生の何人かが、ちょっと手間取っている学生に「こうすればいいよ。」と教えたり、進んで後片付けをしてくれました。
こちらが何も言わないのに、「自ら進んで」です。
いいものをもっていますね。
その気持ちがとてもうれしかったです。

学生や先生方、皆さんのいいところを見つける度に、色んなことを学ばせてもらえる。私はHAPPYです(^皿^)♪

☆きょうのよかよか☆
帰る時間帯には、雨がやんでいたこと。

byこんちかろう

TOPへ

資料請求は
こちら