文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > よかよか九医技ブログ > 臨地実習先紹介(次年度に向けて)

臨地実習先紹介(次年度に向けて)

2016年10月22日

先日、臨床検査科の3年生と2年生で「臨地実習先紹介」を行いました。
3年生は臨地実習先ごとに自分たちが行った内容や成果などを報告し、2年生はそれらを聞くことで次年度、実習先を選ぶ選択肢を増やす目的で行いました。
2年生には少しでも多くの実習先を聞いて欲しい。という思いから希望する3施設を選択しました。
つまり3年生は同じ内容を3回話すことになります。
しかし3年生は、3回とも熱く、丁寧に、後輩に向けて説明をしてくれました。

対話だけでは説明が難しいと感じたのか、全ての臨地実習先がパワーポイントのスライドを作成していました。

1

3年生からの説明やアドバイスに真剣に耳を傾ける2年生。
それを証明するかのように普段は見られない「メモを取る姿」がそこら中にありました。

5

3年生からは臨地実習中に行った内容や心構え、2年次の勉強がいかに重要か。との話が上がっていました。
私たち職員がいくら勉強の重要性や価値を話しても、学生たちはどこか他人事のように聞いています。
しかし先輩の言葉は素直に心に響くようで、質問も出ていました。

自ら学び取る姿勢。素敵ですね~。

聞く2年生の人数に応じて3年生は工夫をしていました。

少人数の場合。
2

3
お互いの目を見ながら会話ができる距離です。

大人数の場合。
4
スライドを見やすいようにスクリーンに投影し、伝える工夫をしてくれていました。

実習先を紹介してくれた3年生。
勉強で忙しい中、後輩のために時間を割いてくれてありがとう。

2年生は今回話を聞いたことで目的意識が明確になったと信じています。
3年生に感謝ですね。
そして次年度はあなたたちが実習先紹介をしてくださいね。

臨地実習は将来、臨床検査技師を目指す学生にとって決して切り離すことができない内容です。
少しでも有意義な時間を過ごすことができるよう、日々を積み重ねていきましょう!

☆昨日のよかよか☆
今年3月の卒業生が沖縄から遊びに来てくれたこと♡
元気で一杯で、こちらまでパワーをもらいました♡♡♡

by でんでん

TOPへ

資料請求は
こちら