文部科学省「職業実践専門課程」認定校学校法人 九州総合学院 九州医学技術専門学校(九医技)

お問い合わせ・ご相談はこちら
HOME > 学科紹介 > 臨床検査科について

臨床検査科について

必要なのは、「専門性」「優しさ・熱意」です。

医師、看護師、薬剤師等と共に「チーム医療」の一員として患者さまをサポートする臨床検査技師。本校では、的確で迅速な検査結果の報告はもとより、結果を分析し、医師の治療計画をサポートできる前向きな人材を育成します。また、医師をはじめとする医療チームメンバーの一員として、患者さまへ優しさと熱意をもった臨床検査技師の育成を目指しています。

豊富な知識・確かな技術を養う、実践に基づいた教育カリキュラムです。

本校での3年間の学びを、そのまま国家試験・臨床検査技師の業務に活かせるよう、実践に基づいたカリキュラムを組んでいます。

在学中に取得を目指す資格

●MOS Excel2013(マイクロソフト社)
●情報検定(文部科学省後援)

主な実習先(臨床検査科・医療秘書科)

本校の歴史・実績を活かし、即戦力として力を養える実習先と連携しています。

長崎大学病院/長崎みなとメディカルセンター市民病院/日本赤十字社長崎原爆病院/
日本海員掖済会長崎病院/重工記念長崎病院/聖フランシスコ病院/井上病院/虹が丘病院/光晴会病院/
済生会長崎病院/国立病院機構長崎医療センター/市立大村市民病院/日本赤十字社長崎原爆諫早病院/
諫早総合病院/長崎県島原病院/柴田長庚堂病院/佐世保市総合医療センター/長崎労災病院/
佐世保共済病院/佐世保中央病院/新公立小浜病院/長崎県対馬いづはら病院/長崎県上五島病院/
国立病院機構嬉野医療センター/聖マリア病院 他

臨床検査技師国家試験 合格率

平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
本校合格率 97.2% 100% 100% 87.5% 83.3%
全国合格率 77.2% 81.2% 82.1% 76.4% 78.7%

大学等編入学 実績

学校教育法の改正により、2年制以上、総授業時間1700時間以上の専門学校を卒業して「専門士」の資格を取得すれば、大学3年次への編入が可能になりました。本校を卒業してすぐに臨床の現場へ赴くのはもちろん、さらに高度な知識を身につけたい場合は、医療系の大学へ編入して頑張ることもできるというわけです。また、働きながら放送大学の3年次に編入学し、学士称号の取得への道を進むこともできます。
本校では国立大学医学部保健学科(臨床検査学専攻)の編入学のための受験対策指導を行なっています。

編入学年度 大学名 合格者数
平成19年度 山口大学医学部保健学科 1名
平成20年度 山口大学医学部保健学科 2名
鳥取大学医学部保健学科 1名
平成21年度 山口大学医学部保健学科 1名
熊本大学医学部保健学科 1名
平成23年度 大阪大学医学部保健学科 1名
熊本大学医学部保健学科 1名
平成25年度 熊本大学医学部保健学科 1名
平成26年度 九州保健福祉大学臨床工学別科 1名
平成29年度 筑波大学医学群(医療科学類) 1名

【 卒業後、他の専門学校へ進学 】
  平成25年度入学 2名
  平成27年度入学 1名

講師紹介(臨床検査科・医療秘書科)

大学や研究機関から講師を招き、高いレベルの教育環境を実現しています。

TOPへ

資料請求は
こちら